スポンサードリンク

おっはよー!アンクル・グランパ

 
「おっはよー!アンクル・グランパ」。
 
 
あらすじ
 
何故か同じキャンピングカーに同乗し、どこかを目指し旅をする4人組が織りなすストーリー。ピンチに陥ってもフィーリングと狂気な発想でなんとかする所がスバラシイ。
 
 
アンクル・グランパ
 
 
主人公。みんなの叔父さんでありお爺さんでもある。分裂したり、頭を外したり、基本的には何でもできる、作中で一番恐ろしい存在。世界中に彼を知らない人間は存在しないという顔の広さを誇る。
 
 
Mr.ガス
 
 
100万年以上も生きている恐竜。よって表情の変化に乏しく、基本的にムスッとした顔をしておりノリも悪い。そのため仲間内からよくイジられる。しかしチームの中で一番まともな存在であり、唯一常識を弁えた行動をするお利口さん。事ある毎にしょうもない嘘をつく「ピッツァ・スティーブ」とはウマが合わない。
 
 
ウエストポーチ
 
 
「アンクル・グランパ」がいつも身につけているウエストポーチ。生きているし喋れるしモノも食べれる。口から道具を出し「アンクル・グランパ」達を手助けする場面がしばしば見られることがある。
 
 
ジャイアント・リアリスティック・フライング・タイガー
 
 
見ての通り10代の女の子。元々は海に住む下半身だけ人魚なトラであったが海の魔王との取引でちゃんとしたトラになる。尻から虹色の屁を出すことによって自由自在に空を飛ぶ。
 
 
ピッツァ・スティーブ
 
 
生きているピザ。非常に非力で他のメンツと違って何の取り柄もない。そんな自分の空っぽ具合を覆い隠すためなのかいつもサングラスで武装し大物ブっている。しょっちゅう自分を大きく見せるためのしょうもない嘘をついておりアホなアンクル・グランパはそれを真に受け尊敬の念を抱いている。しかしまともな「Mr.ガス」には嘘を看破されており、その事が気に食わない様子。イタリアン空手の黒帯保持者。
 
 
 

コメント